2021-02-17から1日間の記事一覧

高台寺茶室群と分離派建築会

現在、京都国立近代美術館で開催されている「分離派建築会100年」展(〜3月7日)。堀口捨己による「紫烟荘」が回顧されています。 1926(大正15)年、個人宅として建設されました。わずか2年後に焼失してしまいますが、その独特の造形が写真に記録されていて、今…